雑記

自転車通勤時の服装を変更|暑さのためハーフパンツにしました

新型コロナウイルス対策のため自転車通勤を3月から始めました。

自転車通勤始めました。始めるために準備したものなど。 新型コロナウイルスが猛威をふるってますね。不安を煽るようなニュースが多いので最近は意識してニュースを見ないようにしています。 さ...

服装についてはトップスは自転車用のジャージでしたが、ボトムスは会社で使うスラックスでした。理由は自転車置き場に止めた後に、事務所まで移動する際に人の目が気になるから。多少暑くても、ハーフパンツだとあまりにもカジュアルすぎて目立つかな、と思って我慢していました。

ただ6月になり日によっては最低気温が25度近くなってくると、さすがに暑さのため我慢できなくなりました。自転車通勤に慣れると人の目もだんだん気にならなくなってきたので、このタイミングでハーフパンツに移行することにしました。

ハーフパンツと自転車ジャージで通勤して、更衣室で汗を拭いてから着替えています。完全に着替える前提だと、汗をかくことをことを厭わなくなるので、強度を上げてガシガシ漕げるので気持ちいいですね!

この件で感じたのは、人の目を気にしたところで損するのは自分だということ。生活の満足度を上げて幸せになるためには、人の目は気にしてはダメですね。もうちょっと若い時は割と人の目を気にするタイプだったのですが、今から思えば損ばかりしてましたね。もっと早くこのことに気づいていれば良かったです。

ということで今は普通のハーフパンツですが、そのうちレーパン(自転車だとめちゃ快適)で出社する日も近そうです。

ABOUT ME
Taku
会社員(エンジニア)。趣味はランニング。最近は自転車にも乗るようになっています。 体力をつけるために2016年8月から走り始めました。それまで運動経験はなく、走るだけで体調を崩すような状態でした。走り続けることで体力がついてすっかり健康に。ランニングの楽しさを知り継続して走り続きています。現在のフルマラソンベストは3時間38分。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です