ランニング

【前日編】高知龍馬マラソン2019大会レポ

今シーズンの目標レースである高知龍馬マラソン2019を走ってきました。

まずは大会前日の様子から振り返りたいと思います。当日は以下の記事に書きました。

【当日編】高知龍馬マラソン2019を走ってきました

高知県立牧野植物園

午前中は高知市街すぐそばの五台山に位置する牧野植物園に出かけてみました。

牧野植物園は高知出身の植物研究家である牧野富太郎博士を顕彰し1958年に開園した植物園。山の地形を活かした展示が楽しい植物園です。1999年にリニューアルオープンしておりモダンで綺麗な建物やレストラン、研究施設などがある総合植物園です。

この日は春の気配を感じさせるいい天気。咲き始めた花を探すのに夢中で楽しい時間を過ごせました。なかなかオススメのスポットです。

建物はデザインもモダンでカッコいいです。

 

春の花がたくさん咲き始めていて、時間を忘れて探して写真を撮ってました。

 

明日走る高知の街を見下ろします。

 

温室では蘭の花の展示会をやっていました。これまたゴージャスで素晴らしかったです。蘭の花に囲まれた臨時のカフェなんかもあっていい雰囲気でした。

四国八十八箇所の一つである竹林寺の塔も見えました。

前日受付

高知龍馬マラソンの受付は前日の中央公園での13時〜17時にある受付か、当日の8時までに城西公園での受付かどちらかで受付する必要があります。当日はなかなか忙しいし、時間があれば高知の街を満喫できる前日受付がおススメです。

高知市の繁華街のアーケードを歩いて受付会場へ。

いくつかのアーケード街の真ん中が受付会場の中央公園です。

ステージでは金哲彦さんのトークショーをやっていました。

受付で参加賞とともにもらう荷物預け袋。今年はピンク色でいい色です。街中にこの色があふれていました。

この後は帰宅の予定でしたが、子供がプラネタリウムに行きたいと言うので、昨年オープンしたばかりのオーテピアに寄ってから帰りました。こちらも綺麗な建物と科学館の展示でたくさん遊べるので子供づれにはいい施設でした。図書館もあるしもっと時間があればゆっくりしたかった。

この日はフルマラソン前日だというのに1万5000歩くらい歩いてしまいました。

はたして本番はどうなることか。

つづきは当日編でどうぞ。

【当日編】高知龍馬マラソン2019を走ってきました

ABOUT ME
Taku
会社員(エンジニア)。趣味はランニング。最近はカメラにも興味が。 体力をつけるために2016年8月から走り始めました。それまで運動経験はなく、走るだけで体調を崩すような状態でした。走り続けることで体力がだんだんとついてきたと実感しています。現在のフルマラソンベストは3時間39分。今シーズンは5km19分台を目指してトレーニング中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です