ランニング

ハーフ自己ベスト大幅更新!2019とよね・みどり湖ハーフマラソンを走ってきました

11月3日に愛知県の豊根村で開催された2019年とよね・みどり湖ハーフマラソンに出場してきました。

結果は自己ベストを20分以上更新する1時間39分22秒!

まあ自己ベストは1年半前の2018年3月の名古屋シティマラソンで出した1時間52分。今年はフルマラソンを3時間40分弱(=ハーフ通過1時間50分弱)で走れているので、更新は当然といえば当然。

名古屋シティマラソン2018を走ってきました3月11日に開催された名古屋シティマラソン2018のハーフマラソンに出場してきました。 去年の10月に出場したフルマラソン以来の大...

自己ベスト更新以上に嬉しかったのが、目標にしていた1時間40分を切れたこと。今の自分の力を出せたと思います。

今回の目標

12月の湘南国際マラソンでの目標がサブ3.5。フル3時間30分に相当するハーフのタイムをいつものダニエルズ式VDOT計算機で計算すると、1時間41分となります(VDOTは44.6)。

実際はスタート後の渋滞や給水でのタイムロスがあるので、その分を考えてハーフの目標としてキリよく1時間40分を切ることが今回の目標です。ペースとしては1kmを4分45秒。

先日の10kmレースでの平均ペースがキロ4分36秒だったことを考えると結構高い目標かな、というのが実感。

とはいえかなり涼しくなってきたので、順調に走れれば出せない目標ではないはず。

スタートまで

とよね・みどり湖ハーフマラソンは愛知県の豊根村で開催される大会です。愛知県内なので移動は大したことないと考えていたら、意外と遠い!

東名高速でいったん静岡県に入って、浜松いなさICで降りた後に、無料の自動車専用道路で鳳来峡ICまで。そこから下道を25kmほど行くと豊根村です。

スタートとフィニッシュの会場である豊根村役場にも駐車場があるのですが、早い段階で一杯になりそうなのと、半分くらいはイベント終了まで車を出せないということで、会場から少し離れた豊根小学校・中学校の校庭の駐車場に車を停めました。8時ちょうどくらいに到着しましたが、この時点では全体の1/10くらいしか埋まってませんでした。

駐車場からは無料のシャトルバスが運行されていて、行きも帰りもほとんど待たずに乗ることができました。所要時間も5分くらい。ありがたいです。

会場に到着。ゼッケンは事前送付なので受付は参加賞のTシャツと参加者名簿をもらうだけです。

ホールのような場所が荷物置き場として開放されているので、ここに場所を取ってスタートまでのんびり待ちます。

9時を過ぎたところでウォーミングアップで走ります。コース沿いに1km地点まで走ってみました。ずっと川沿いを走るのですが紅葉が色づき始めていてなかなか気持ちの良さそうなコース。これは走るのが楽しみだと気分が上がりました。そのままスタート会場に引き返します。

開会式は9:20〜。8:15くらいに会場に到着しましたが、参加者もそれほど多くない大会なので、もっとのんびりでも全然問題無さそうでした。

スタート地点の集合はスタート10分前の9:50。ここも混雑等は無かったです。

この日は風も無く、日差しも出てきて半袖でも少し暑いくらい。暑さは苦手なので多少の不安を覚えながらのスタートとなりました。

レースの振り返り

過去の記録を見ると1時間40分だとおよそ50〜60位くらいになりそうだったので、整列位置もおよそそのくらいの位置で整列しました。

スタートのタイムロスはほぼなくて5秒くらいでしょうか。ちなみに記録はグロスタイムのみでネットタイムの集計はありませんでした。この人数ならほとんどロスが無いので問題無いですね。

スタート後の混雑もほとんどなく、川沿いに沿って走ります。コースのアップダウンについて事前の情報は無かったのですが、会場に高低図がありました。ほぼこの高低図通りで細かいアップダウンはありますが、全体としてはアップダウン無く走りやすいコースです。最初の1kmだけはぐっと下るので帰りを心配しながら走っていきます。

会場で発見した高低図。ほぼこの通りの高低差でした。

心配していた暑いさについては、川沿いのコースは木や山の影が多く、日陰に入るとひんやりしていたこともあって、最後まで問題ありませんでした。

最初の7km通過が33分。3倍すると1時間39分なのでいいペース。周りにもペースのあう人がいて、いい感じで折り返しまでたどり着けました。折返しも49分30秒くらい。このペースで行けば1時間39分です。

折返ししてからはペースが合う人もペースダウンしてしまい、完全に一人旅。15kmを過ぎたあたりで少し苦しくなり始めてキロ4分50秒を超えたあたりまでペースダウン。

残り3kmの看板が過ぎた時点で、目標の1時間40分切りまで残り14分30秒。キロあたり4分50秒で目標達成ですが、最後の1kmの登りを考えると全然余裕がないことにあせります。

そこで最後の力を振り絞ってキロ4分30~40秒くらいにペースアップ。今シーズンさんざん5kmに取り組んでいたので、残り3kmならなんとかこの主観的強度でも行けるはずと判断。

そのとおりで、最後は限界ギリギリでしたが1時間39分22秒でゴール!目標達成できて大満足のゴールでした。

ゴール後は赤だしの味噌が美味しいきのこ汁をいただいて帰宅しました。

まとめ

1年半ぶりにハーフマラソンを走りました。結果は自己ベストを13分更新する1時間39分22秒で走ることができました。

今シーズン最後の目標の湘南国際マラソンまで残り4週間。目標のサブ3.5を達成できるようにトレーニングを継続します。

ABOUT ME
Taku
会社員(エンジニア)。趣味はランニング。最近は自転車にも乗るようになっています。 体力をつけるために2016年8月から走り始めました。それまで運動経験はなく、走るだけで体調を崩すような状態でした。走り続けることで体力がついてすっかり健康に。ランニングの楽しさを知り継続して走り続きています。現在のフルマラソンベストは3時間38分。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です